読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドリームの日記

社会の荒波に負けた。

新本格

斜め屋敷の犯罪を読んだ

島田荘司さんの斜め屋敷の犯罪を読みました。 前に感想を書いた、星占術殺人事件のシリーズです。 御手洗さんと石岡くんにまた会えたよ!!! 登場するのが話の後半なので、御手洗シリーズということを忘れかけてたけど、ちゃんと出てきた! よかった! ハマ…

吸血の家を読んだ

二階堂黎人さんの「吸血の家」を読みました。 蘭子ちゃんと黎人くん兄妹を中心に起こるミステリーです。作者の名前が重要なキャラに使われているの良いよね。 辻村深月さんとか、伊坂幸太郎さんとかのが好きだったな。名前使うやつ。(有栖川さんは未読) 事…

星占術殺人事件を読んだ

先日、島田荘司さんの星占術殺人事件を読みました。 この本を貸してくれた人には「殺人事件が3件起きるんだけど、犯人が全くわからない。第三の殺人を起こすのはこいつしかいないだろ!ってやつは、第一の殺人でとっくに死んでる。消去法で犯人を絞り込むの…

十角館の殺人を読んだ

先日、綾辻行人さんの十角館の殺人を読みました。 ストーリーは 犯人の独白(絶対あいつら殺してやる復讐じゃ・・・的なの。もちろん名前も性別もわからない)から始まる。 そんで大学の推理小説研究会の7人が行く、無人島の十角館が舞台になります。 もうさ、…